【定番】透明感グレージュカラーが40代50代にも人気の理由3選




こんにちは、阿佐ヶ谷、南阿佐ヶ谷で白髪染めができる透明感カラー、グレージュカラーが得意の美容室、美容院kiihiのオノザキです!

今回のお客様


(写真は以前ご来店時のもの)

そして今回

色が抜けて明るくなっていた状態に透明感が出るようにグレージュを入れました

オノザキ

グレー+ベージュ=グレージュです

グレージュカラーってよく聞くけど何?

って思っている人もいると思いますが、グレーだけだとくすみすぎるのでベージュを加えることで自然なやわらかい色になります。

季節問わず人気の色で明るさも落ち着きがあるのでオトナ世代(30〜50代)にも人気です。

僕のお客様では7割くらいこのような色味をご希望の方が多いと感じます。

ついでに透明感カラーって何?

透明感カラーの前提としてザックリ言うと色味が薄いイメージです。

太陽などの自然光で髪を見ると透けて見えるそんな感じです。

ヘアカラー以外でも、くすみ系の色って以前から人気ですよね。

やわらかい色合いが可愛かったり優しいイメージがあったりで女性には好まれるようです。

オトナ世代にも人気の理由3選

そんな透明感のあるグレージュカラーはオトナ世代にも人気があります。

その理由は・・・

1、落ち着いた明るさ

オトナの女性に選ばれる明るさのレベルがやや暗めの傾向があるので、このようにグレージュの色を入れることで明るさが抑えられて、落ち着いたオトナの印象になりやすいです。

2、ツヤが出て見える

明るさを少し暗くすることでヘアカラーはツヤが出て見えます。

髪の中に色味が入ることで髪が光を反射してツヤが出るようになります。

反対に明るい色は光が髪の中を通過するので反射せずツヤが出にくくなります。


3、白髪が染まる

これが1番の理由と言ってもいいでしょう。

白髪も染まる程度の明るさにもできるので、白髪染めにも対応できます。

白髪はオトナの女性のお悩み1、2位を争いますよね。


ただ、透明感カラーできない人も・・・

お客様

いつも地毛の明るさで染めてますけど、透明感カラーできますか?

もともと地毛ぐらいの明るさで染めている人は色がキレイに出ない場合もあります。

透明感カラーは明るくして出すパターンと暗くして出すパターンがありますが、どちらかと言うと暗くする方が得意です。

極端に言うとブリーチしている人に色を入れると鮮やかな色になったりしますが、例えば白い画用紙に色を塗るのと、黒い画用紙に色を塗るのでは言わずもがなですよね。

黒に色味を足していくと、どんどん色が濃くなっていきます。それでは透明感が出にくいのでそんなイメージです。

オノザキ

ご自分ができるかわからない場合は事前にLINEでご相談下さい!


それではビフォーアフターを振り返りましょう!

からのー

ええやん・・・


お、おシャレやん・・・




今回のメニューはこちら↓

カット+透明感カラー+トリートメント 

LINE予約がおすすめです

LINEで事前にお悩みやご希望をご相談いただくと、当日施術がスムーズにできます!


LINEはこちらから↓↓↓

オノザキ

初めての方もお気軽にLINE下さい!ホントお気軽に♪




友達に教えてあげたら髪が生えるかもよ!↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA