毛先がはねてまとまらない髪をおさまりの良いボブにする方法とは?




こんにちは、阿佐ヶ谷の美容室で白髪染めとエイジングケア縮毛矯正が得意なフリーランス美容師オノザキです。今回は吉祥寺の美容室をお借りしています。

今回のお客様はこちら


カットをしてから時間が経っているみたいで、ご覧のように毛先がはねています。
時間が経ってはねてしまうのは、しょうがないかもしれませんがカットでおさまりのいいボブに切りたいと思います。かつ次回のご来店までに毛先がはねず、くずれにくいようにカットしてみたいと思います。

お客様

はねるので毎朝セットが大変です。カットでおさまりますか?

オノザキ

お任せください!まとまりのいいボブにして、なおかつくずれにくいボブに切りましょう!



少し重めボブにしましょう


はねにくく、くずれにくいボブにするポイントは3つ

ポイント

1、段を入れすぎない

2、スキすぎない

3、極端な前下がりなど角度をつけすぎない

1、段を入れすぎない

段を入れる=軽くなる、動きが出る
段を入れない、もしくは毛先に少し入れる=重め、動きなし


なので動きを出したり、あえてはねさせるようなスタイルなら段を入れる。
逆に動きを出したくない、まとまり重視だと段は控えめにするのがいいです。

2、スキすぎない

まったく梳かないのも重すぎるので、多少の毛量調整はOKです。しかし梳きすぎると軽くなりすぎるので、はねやすくなる原因になるので注意しましょう。この微妙な毛量調整加減がセンスを問われるところじゃないかなと思います!

3、極端な前下がりなど角度をつけすぎない

多少の角度なら問題ありませんが、極端に前のほうが長くて襟足はギリギリに短くするようなスタイルありますよね。長さの差があるとどうしても時間が経つにつれ次第にサイドがはねやすくなります。



以上をふまえると少し重めのボブがいいと判断しました

オノザキ

じゃ、さっそくカットしていきますね!



実際にこんな感じにカットしてみました


では、カットしてみたのでご覧ください

ほい、こんな感じです。
まさにポイントをおさえてカットしていますので、まとまりがいいです。

お客様

これで毎朝楽になりそうです!ありがとうございました♪


過去に僕がお客様に頂いたウソ偽りヤラセなしのリアルな口コミのご紹介

ご参考までに↓↓↓

お客様

とても素敵に仕上がり大満足!翌日のスタイリングがとても楽に出来て嬉しいです♪

オノザキ

ありがとうございました!乾かしかた気をつけてみて下さいね!



お客様

親身に相談を聞いてくださり、的確なアドバイスもして頂いて仕上がりも大満足です♪

オノザキ

ありがとうございました!お困りのことがあればお気軽にご相談くださいね!

【まとまりのいいボブ】はねるのおさまるカット→¥5,300(税別)



→他のメニューも見てみる





友達に教えてあげたら髪が生えるかもよ!↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA