【自然な縮毛矯正】うねりを抑えて朝のスタイリングが楽になる大人ボブはこちら




こんにちは、阿佐ヶ谷の美容室で白髪染めとエイジングケア縮毛矯正が得意なフリーランス美容師オノザキです。

6月は緊急事態宣言解除後もあり、梅雨時期の縮毛矯正シーズンも重なりご予約がパンパンの1ヶ月でした。
7月に入りご予約枠も少し余裕が出るようになりました。


さて、今回はそんな梅雨時期に縮毛矯正をかけたお客様の実例のご紹介です。


部分的に気になる所だけストレートをかけるのもOK


まずはビフォーがこちら

はい、こんな感じでうねりが出ていて朝ブローやアイロンをしないといけない状態。

今回のポイントなんですが、全体を縮毛矯正はしません。

全体を矯正しない理由

・内側のクセはあまり強くないので無理に矯正しなくても自然におさまりそう
襟足は自然なクセがあるほうが内巻きにしやすい
・表面のパサパサを抑えてツヤをだす

オノザキ

外ハネにしない人は襟足のクセ生かすのもあり!


ということで特にクセの強い表面だけをかけるようにします。
いわゆる部分縮毛矯正というやつです。僕のお客様では襟足だけチリチリするのでそこだけ強めにかけるというやり方をしてる人もいます。

意外とみなさんカウンセリングの時に聞くと「そんなやり方あるんですか?」と聞かれることあるので、部分的にかけたり、クセの強い部分だけ薬を変えたりなんてできないと思っていた人は担当の美容師さんに相談してみるといいですよ!

オノザキ

融通の聞いてくれない冷たい美容師さんなら、僕のところにご連絡ください笑

朝が楽。


では実際に表面の頭のハチから上の部分に縮毛矯正をかけてみました。
アフターがこちら

はい、こんな感じでキレイにストレートのボブスタイルになりました。
乾かしただけでも真っ直ぐすぎないのでOKですし、内巻きに少しブローやアイロンなど入れてもなおOKです。
これで今まで朝寝ぐせを直したり、ブローするのにクセを一生懸命にやらなくても楽になって朝の時間に余裕が出ますね!

今回のメニュー

税別です

・カット ¥5,300
・部分縮毛矯正 ¥10,000

お客様からの縮毛矯正のリアルな口コミ

オノザキ

ありがとうございます!丁寧なカウンセリングを心がけております!


オノザキ

ありがとうございます!気分も↑↑ですね!


オノザキ

部分縮毛矯正は全体をかけるよりダメージも少ないのでオススメ!

→他のメニューも見てみる







友達に教えてあげたら髪が生えるかもよ!↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA