電話に出んわ




こんにちは、阿佐ヶ谷、南阿佐ヶ谷でハイライトを使った白髪染めやノンジアミン白髪染め、髪質改善ができる自然な縮毛矯正が得意の美容室、美容院kiihiのオノザキです!



今日はお店についてちょっと書こうと思いますが、

急に「電話に出んわ」なに言ってんだって思いでしょうが

そうなんですよ、僕電話に出んわなんです。

営業中は一切電話には出ません。

電話って言っても主に固定電話です

なぜ電話に出ないのか

理由はいくつかあるんですが、

営業中に電話に出る事で施術中の手を止めてしまいます。

そうすると今、目の前にいるお客様にとってどうかな〜って昔から思ってて

特にヘッドスパとかマッサージの癒しメニューやっている時に、手を止めると流れが悪くなるので

気持ちよさも半減すると思うんです。


お店のやり方ってそれぞれだから別に他のお店を否定するわけではないですが、

1人営業しているとそう思う事があるんです。


そしてプルルルって音。

あれ、店内の気持ちのいい癒しのBGMに流れてくると違和感出るんですよね。

ビクッ!って。

(お店はジャズをベースにゆったりとしたBGMにしてますので)


そして電話に出ている時間だけ、目の前のお客様の仕上がりが遅くなります。

たかが数分と思うでしょうが、そのお客様の時間を奪ってしまうことになります。

それで電話に出てご予約の電話ならいいですが、よくわからない営業の電話だったら

イッラーッ!!

ですよ(でもそんなにキレませんが)

アポ取るならメールでもLINEでも堂々と載せてるのでそっちからご連絡頂けると助かります。

それ以前に情報は自分から取りに行くものだと思ってるので、そんなに向こうからアプローチして来なくても大抵のことは大丈夫だと思っていますが・・・。

今予約をするのにもネットでもできるし

LINEやメールで料金のお問い合わせやご質問もできるようにしています。

きっとチェーン店とかの電話番の人がいるお店なら関係ないと思いますが、個人店とか1人営業をしているお店は電話は使わない方がメリットが大きいんじゃないかと思います。


1人営業は電話を使わない方がいいメリット

・目の前のお客様に集中できる

・目の前のお客様の大切な時間を奪わない

・着信音のストレスがない

・変な営業の電話に出なくていい(特にオープンしたては営業の電話ばっかり)

デメリット

1ヶ月やってみましたが、強いて言うなら

初めてのお客様がお店の場所がわからなくて当日に電話してくる

これかと思いますが

これもお店側の事前のアナウンスの仕方で大丈夫だと思ってます。

(場所が分かりにくかったらゴメンナサイ)

もしくは事前にLINE登録をして頂けると、LINE電話でも大丈夫です。

じゃなんで固定電話つけてるの?

これは、お店出すってなったらいろいろな契約やらで固定電話の番号って必要で

きっとそこに店舗が存在してますよって事なんでしょう。

広告を出すのにも固定電話の回線が必要だったりするので(ホットペッパーとか)

電話置いてますが、いらないなーっと思ってます。ほんとに。

まとめ

もちろん電話でお問い合わせやご予約をして頂ける未来のお客様は大事なのは重々承知です。

でも、未来、先の事なんて誰にもわからない・・・。

だったら僕は、今現在の目の前にあること。

目の前にある大切な人へ全力を尽くし

美容師として悔いなくやることに集中したい。

もちろんご理解いただけない方もいる思います。

賛否両論あって当然だと思います。

ですが、もし1人営業している美容師さんいたらぜひやってみて下さい.

本当にストレスが減るし、お客様との向き合い方に考えさせられると思います。

もし誰かの参考になれば幸いです。

オノザキ

って急用が出た時にLINE電話でお客様にしちゃったりするんですけどね 笑 ・・・スミマセン。




友達に教えてあげたら髪が生えるかもよ!↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA